声優・演劇科(声優・俳優・タレント 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



日本工学院専門学校 日本工学院八王子専門学校 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

声優・演劇科blog

2007年06月26日 6/24 オープンキャンパス+体験入学 レポート

舞台0624 

先週に引き続き、舞台スタッフコースの

体験入学の様子をレポートします。

左の写真を見て、前回6/17の舞台セット

と見比べて下さい。

ホームが高くなり、柱が立ち、以前に比

べてリアル感が出ました。

線路の枕木には苔が生えましたよ

 

上演中に雷がなって雨が降るシーン

あるんですが、本当に舞台上で水が降

てくるんです。これにはビックリ

 

 


小豆(あずき)

 

さて、今回、僕が特に注目したのは『音(sound)』です。

この駅(ホーム)は、海の近くという設定で、上演中、最初から最後まで、「ザッザー」って波の音が聞こえるんですが、実はコレ、よくある「音楽効果音集」のCDを再生しているのではなく、その場で作っている「生(なま)音」なんです。

では、どうやって波の音を作っていたのでしょうか。

その正体は、【小豆(あずき)】

小豆を入れたザルを音響スタッフが持ち、左右に傾けることで波の音を表現していたんですね。CDでは表現不可能な微妙な音の変化も気持ちの入れ方で調整できるんですョ。「ザッパーン!」なんて叩きつける音も自由自在。小豆が飛び散らない様にザルを動かすのがコツだそうです

 準備中

 

次回のオープンキャンパス+体験入学は、

7月22日(日)に実施します。

詳細はこちらまで。

 

 

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

 

蒲田校:守屋 記

n-50248540 at 11:20 | この記事のURL | |

2007年06月25日 ★☆俳優・声優科 12期生 試演会のお知らせ☆★

二年生の俳優コースの試演会が近づいてきました!
日々の稽古にも熱が入り、放課後に残って稽古をするものも増えてきました。
今日はその試演会のお知らせです。


◎2007年7月5日(木)俳優・声優科12期生D1ゼミ試演会
 「お気に召すまま」
 作:W.シェイクスピア 演出:西久保治好
◎2007年7月13日(金)俳優・声優科12期生D2ゼミ試演会
 「マクベス」
 作:W.シェイクスピア 演出:室生 春

開演時間:13:30、16:20
     (開場は開演の20分前)

会場は日本工学院八王子専門学校キャンパス内"BOXステージ"!
入場無料!

シェイクスピアの「喜劇」と「悲劇」。
難しい題材ながら、皆とても真剣に稽古に励んでおります。ぜひ劇場に足をお運びください!!

八王子校:橋本 記

n-50248540 at 15:30 | この記事のURL | |

2007年06月22日 ☆HRにいらっしゃいました:劇団青年座☆

7dfb786e.jpg鉄塔

青年座研究所     

 

 

 

 

 

 

 

HRに劇団青年座製作部の森さんがいらっしゃいました。
青年座のお話をしてくださり、そして近々のお芝居のご案内もしてくださいました。

今回御案内頂いた公演は「悔しい女」「その鉄塔に男たちはいるという」の二本です。
「卒業後の進路の選択肢の一つになるであろう青年座の舞台をぜひ観に来てほしい」とのことでした。


そして青年座の研究所に在籍している卒業生が、研究生公演に出演します!10期卒業生の星野紘一郎君、安部由利子さん、三谷翔子さんの3人です。
3人ともとても努力家です
皆さんも是非、劇場に足をお運びください

☆劇団青年座 第189回公演☆
「悔しい女」
作:土田英生 演出:宮田慶子
期間:2007年6/16(土)〜24(日)
場所:紀伊国屋ホール(新宿東口・紀伊国屋書店新宿本店4階)
一般5000円/ゴールデンシート(65才以上)4000円/ユニバーシート(大学・各種学校生)3500円
チェリーシート(高校生以下)2500円

☆次世代を担う演劇人育成公演☆
「その鉄塔に男たちはいるという」
作:土田英生 演出:須藤黄英
期間:2007年6/27(水)〜7月1日(日)
場所:青年座劇場(小田急線 代々木八幡駅徒歩1分)
前売・当日:3500円

☆劇団青年座研究所 実習科32期生実習公演NO.1☆
「第三の証言」
作:椎名麟三 演出:黒岩 亮
期間:2007年7/18(水)〜7/22(日)
場所:青年座劇場(小田急線代々木八幡駅より徒歩約1分)
     (東京メトロ千代田線代々木公園駅より徒歩約3分)
入場無料

青年座公式HP http://www.seinenza.com/

八王子校:橋本 山口 記

n-50248540 at 20:0 | この記事のURL | |

2007年06月22日 これが舞台スタッフコースの実習だ!

守屋:舞台スタッフコースの実習風景をレポートします。

正光:よろしくお願いします。

守屋:今日の実習は、一日の様子を10分くらいに短縮した台本を

   舞台化し、舞台監督・照明・音響など担当をローテーションで

   交代しながら発表していました。

正光:舞台スタッフの仕事ってたくさんあるから全てのパートを

   やってみないと本当に自分のやりたいことって見つけにく

   いからね。

守屋:お客さん役がいて「お客様の入場」からやるんですよ。

正光:それってすごく大事なことだよ。

   舞台は観ていただくお客さんのことを考えて作らないとね。

   いらっしゃいませって、僕も若い時はやったもんだよ。


音響照明卓

 

「手前から音響・照明、舞台監督」

 

 

 

 

今回、音響編集の基礎としてテープデッキを使用しました。

ここで使用しているテープは、現在、世界中で1社しか生産しておらず、すご〜く貴重なものなんだそうです。 

 

 

 

 

舞台セット/駅

 

 「暗闇に浮かび上がる駅」

 

 

 

 

 

 

 

黒板

「各パートのスケジュールが書き込まれた黒板」

 

 

 

 

 蒲田校:守屋 記

n-50248540 at 13:43 | この記事のURL | |

2007年06月18日 6/17・オープンキャンパス+体験入学レポート

6月17日(日)にオープンキャンパス+体験入学を実施しました。

声優・俳優・舞台スタッフと部門別に実施された体験授業では

目をキラキラと輝かせた参加者の姿をたくさん見ることが

出来ました。

参加してくれたみんな、ぜひまた会いましょう!

僕たちは君たちの夢を応援します!

 

来週6月24日(日)もオープンキャンパス+体験入学を実施します。

参加希望の方はこちらまで。


 舞台セット

舞台スタッフコースが製作したセットを

参加者の皆さんに公開しました

体験入学では大道具(美術)・照明

・音響などセクションに分かれて、

実際に作ってみたり、操作したりして

舞台セットを直に感じてもらいました

  

 体験風景 

製作室にて説明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レール線路

木材で作ったレール(線路)

たくさんのキズやサビなども

細かく再現しています。

枕木の木目はなんと

すべて手書きなんです。

 

 

 

蒲田校:守屋 記

 

n-50248540 at 9:30 | この記事のURL | |