声優・演劇科(声優・俳優・タレント 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



日本工学院専門学校 日本工学院八王子専門学校 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

声優・演劇科blog

2006年09月21日 Blogパワーアップ大作戦

0921 と、いうことで、
声優・俳優科のブログがパワーアップします

月曜日は八王子校
水曜日は蒲田校
そして金曜日は、蒲田・八王子両校の情報をまとめてご紹介

授業のことやイベント情報など、声優・俳優科のことがいままで以上にわかるかも


ぜひぜひお楽しみにっ

n-50248540 at 15:4 | この記事のURL | |

2006年09月17日 今夜の「ドリパー!」は必聴ですっ!!

文化放送

「明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティー」

24:00〜OA


0917今夜は、「神谷さんお誕生日おめでとうスペシャル」です!!

どこが、どのように「スペシャル」かというと・・・
画像から想像してみてください

とにかく聴きのがせませんよ〜

番組ホームページはこちら

n-50248540 at 12:55 | この記事のURL | |

2006年09月16日 明日のオープンキャンパス+体験入学は・・・

0916








明日はオープンキャンパス+体験入学が開催されます。

声優専攻・俳優専攻・ナレーター専攻は
午前  ・学科のご案内のあと
     ・スタジオで録音体験
     →ご紹介はこちら
     ・声優・俳優のためのワークショップ
     →カラダを動かしながら、ゲーム感覚で相手役との距離感や
      コミュニケーションのとりかたを学びます。

午後  ・佐藤正治先生の声優入門(声優・ナレーター専攻)
     →青二プロダクション所属の声優、佐藤正治先生によるレッスン
    ・成田浬先生の俳優入門(俳優専攻)
     →俳優の成田浬先生によるレッスン
となっております。


舞台スタッフ専攻は
午前  ・大道具・・・・カンタンな大道具製作と本番での特殊効果の操作など
    ・照 明・・・・使用している機材の取り扱いや操作法と、
            本番での操作など
    ・音響効果・・・使用している機材の取り扱いや操作法と、
            本番での操作など
    ・舞台監督・・・舞台監督のしごとと、セットの仕組みを知る、
            本番での進行や特殊効果の操作など
    ・衣 裳・・・・さまざまな和装の着付け
から好きなメニューを選んで体験します。

午後   出演者のいない台本を題材として、本番上演をとおして
     それぞれのスタッフの役割を体験します。
     ※さらに楽しむポイントはこちらこちら


お昼休みは、学食体験もできますよ。。。一日たっぷり声優・俳優科のレッスンを満喫してください!! もちろん、午前だけ、午後だけの参加もOKですよ〜!


みなさんのご参加お待ちしておりま〜す!! 

n-50248540 at 17:35 | この記事のURL | |

2006年09月15日 舞台スタッフ専攻/照明スタッフ:祝 第二種電気工事士合格!!

いきなりですが、声優・俳優科で資格・・・? とお思いの方も多いと多いでしょうが、舞台スタッフ専攻では必要に応じてさまざまな資格取得にチャレンジしています。

認定資格としては、
・舞台機構調整技能士【音響】
・照明技術者技能認定(2級)
がありますが、その他に取得可能な資格として、
・アーク溶接特別教育
・ガス溶接技能講習
・高所作業車運転技能講習
・小型移動式クレーン運転技能講習
・小型フォークリフト運転特別教育
・色彩検定
などなど・・・

一見舞台スタッフのしごととは関係ないように見えるかもしれませんが、例えば、野外のイベントで、仮設のステージを組み立てるときには小型移動式クレーンや高所作業車、小型フォークリフトなどの資格を持っていると便利な場合もあります。。。

そして今回、タイトルにもありますとおり、照明スタッフの2年生8名が、第二種電気工事士に挑戦し・・・見事全員が祝!合格!!いたしました
電気を取り扱う照明スタッフにとって、とても有益な資格を取得できました!!

さてさて、これに続いて次の資格にもチャレンジしますっ

n-50248540 at 19:3 | この記事のURL | |

2006年09月14日 僕の東京日記

chirashi演劇つながりで、私たちが7月におこなった舞台公演『僕の東京日記』(作:永井 愛/演出:藤原新平)についてご紹介します。

この公演は「蒲田演劇工場」という団体で公演をおこないました。私たちは、授業のなかでも演劇の公演はおこなうのですが、それとは別に
「産学協同プロジェクト」というスタイルで、蒲田演劇工場としても活動しています。
わかりやすくいうと、在校生、卒業生、講師・教職員、プロの人たちが集まって公演をしているわけです。

n-50248540 at 15:25 | この記事のURL | |