声優・演劇科(声優・俳優・声優 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

ベーシック!

2010年08月31日 ベーシック!

皆さんこんにちは蒲田校補助員の石垣です。
さて…夏休み明けましたね
皆さん思い思いの夏休みを過ごされた事と思います^^
高校3年生の皆さん、声優俳優科2年生の皆さん!高校、専門最後の夏休みどうでしたか
特に声優俳優科の皆さんは学生最後の夏休みになる人が多いと思います。
何かに必死になった夏休みだと良いですね^^

さて今回のテーマは「テキスト」です
ベーシック 表紙


これは見た通り「ベーシックテキスト(基礎の教科書)」です。
中身はというと…

ベーシック1

外郎売


ベーシック2

発音基礎練習(A)


ベーシック3

発音基礎練習(B)


ベーシック4

母音の発声練習


ベーシック5

発声練習

といった内容です。
順に解説していきますね
今回の記事は長いですよー!ゆっくり読んでくださいね


まず「外郎売」。
皆さんこれがなんと読むかわかりますか
正解は「ういろううり」。
この外郎とはお菓子の外郎ではなく、薬の外郎…透頂香(とうちんこう)の事を指しています
実際これが書かれた(というか歌舞伎で演じられた)のは江戸時代ですが、実はこの透頂香、現存しているのです!
それは「外郎本舗」と言って小田原にあるのですが…うーん、この話は長いのでまた今度にします
さてその外郎売ですが、実際の声優さんも発声練習に使うくらい有名で、実用的なものです。
本校の講師であるあの茶風林さんも毎日やっているそうですよ
私達声優俳優科でもこの外郎売を読んでいます。
特に私の受け持っているクラス(2年2、3組)に限って言えば、HRの時間を使い朝一番、皆で一斉に読んでいます。
代表の人が前に出て、冒頭「拙者、親方と申すは…」と言ってから皆が続けていきます。
その読み声は外の廊下にも響くくらいです

私も担任の大西先生も一緒に読んでいて、今では空で言えるくらいになりましたっ(人´∀`)♪ 継続は力なり、ですねっ(`・ω・´)b
インターネットで調べると出てくるので、高校生の皆さん、今から練習してはいかがでしょう
どの専門学校でも入学して最初から外郎売が空で言えたら皆びっくりしますよっ・+**゜

さて次は発音基礎練習(A)。
「ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オ」など、皆さんも良く知る発音練習のひとつです。
半濁音の「カ・キ・ク・ケ・コ」等もあるんですよ!

その次にあるのが発音基礎練習(B)。
「アイウエオ イウエオア ウエオアイ エオアイウ オアイウエ…」と続けていくものと、「だぞ ざど どざ ぞだ…」といった発音練習が載っています。

その次は母音の発音練習。
「水馬(あめんぼ)赤いなアイウエオ 浮藻(うき)に小蝦(こえび)もおよいでる…」と続けていきます。
これも皆さんも良く知る北原白秋の詩のひとつです。

一番最後にある発声練習「おまつり」も、北原白秋の詩です。
これは歌うようにリズム良く元気良く読むのがコツです!
一年生もこれを読んで発声練習しますよ


…と、長くなりましたがベーシックテキストの中身はこんな感じです。
始めはこのベーシックテキスト、ただの紙をホチキスで綴じただけでした。
それがこんな立派できちんとした形になったわけですが…皆さんが入学するころにはもっと立派なテキストになってるかも!?…しれませんね
(蒲田校・石垣)

n-50248540 at 12:49 | この記事のURL | |