声優・演劇科(声優・俳優・声優 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

「卒業制作発表展」と「スタジオ四景」

2011年01月30日 「卒業制作発表展」と「スタジオ四景」

ブログで最近増えてきた話題といえば、「卒業公演」「修了発表」!
蒲田校では、いよいよ来週から「卒業公演」が始まります。
特に、2月6日の体験入学の日も14:00から「わが町」の公演がありますので、体験入学参加者の方は是非ご覧ください!
それぞれの舞台の情報は、これからもご案内してゆきます!

さてこれら公演は「卒業制作」という科目で授業の一環として行なわれています。
公演以外にも、アニメ、CG、ゲーム、ラジオドラマといった作品に「声」での出演をしている学生も沢山います。
マンガ・アニメーション科、CGクリエイター科、ゲームクリエイター科、放送・映画科など各学科の学生が「卒業制作」作品として作る作品の出演です。
そうした作品も、2月26日・27日に秋葉原「アキバ・スクエア」で行なわれる「日本工学院クリエイターズカレッジ 合同卒業作品展 Relay2011」という作品展に出展しますので、興味のある方は是非おいでください。入場無料です!
relay 01
こんな感じで沢山の作品が出展されます。声優・俳優科ブースでもモニターを置いて、学生の出演作品、卒業公演の舞台の様子の映像を流したいと思っています。〔この写真は今年のものでありません〕


さて、本日はそうした作品を作るために、声優・俳優科の学生が日ごろ「アフレコ」を行なっているスタジオを紹介いたしましょう!
2V 02
2V 01
まず、こちらは声優・俳優科の実習室「第2ヴォイススタジオ」 大勢の学生の声を収録することが出来ます。

CAL 02
CAL 01
こちらはマンガ・アニメーション科の収録スタジオ「StudioCAL」 アニメやゲームなどの簡易アフレコを行なうことが出来ます。

SiteC 02
SiteC 03
こちらはレコーディングクリエイター科の収録スタジオ「SiteC」 音響制作を目的としたスタジオで、アニメや映像の音楽や効果音なども編集できるようになっています。

1V 02
1V 01
そしてこちらが、声優・俳優科の「第1ヴォイススタジオ」 アフレコの技術を学ぶように設計されており、モニターの反対側には教室があり、中が見える窓を通してアフレコの様子を勉強します。

それぞれ異なる目的で作られたスタジオですが、いろいろなスタジオや機材・マイクなどにも関係なくアフレコに臨んでいます。
そうした成果を是非作品展に見に来てください!
(蒲田校:大西)

n-50248540 at 9:0 | この記事のURL | |