声優・演劇科(声優・俳優・声優 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

第35期 卒業公演情報!!

2011年12月27日 第35期 卒業公演情報!!

皆さん、こんばんは先日、今年の卒業公演についてお知らせしましたが詳細が決まってきましたので改めてお知らせさせていただきます。
今年は、演劇公演 2回とリーディング公演そして新たにリーディングミュージカルとあまり他では聞かない舞台に挑戦します。以下、公演の紹介です。

声優・俳優科×放送映画科 演劇公演
『わが町 ―蒲田―』
原作:ソーントン・ワイルダー 脚色:久保裕也 演出:成田浬
日程:2月12日(日)・13日(月)   開演時間:13:00〜  17:30〜
場所:片柳記念ホール(日本工学院専門学校3号館地下1階) 
入場無料・全席自由・要予約
わが町_MG_0253_わが町2MG_5413
写真は34期生演じるわが町です。

昨年、34期生が公演したソーントン・ワイルダー原作の『わが町』を舞台を蒲田にかえて演出 成田先生、脚色 久保先生 出演 俳優コースとオーディション合格者でお送りいたします。時代背景は戦中〜戦後数年。通いなれた蒲田の学生たちが生まれる前の時代をどう表現するか。今から楽しみです。

そして、今年のリーディング公演はタイトルを”VOICE2012”で
2月24日〜『きさらぎの詩』と
3月 3日〜『星の王子さま』を行います。

声優・俳優科×放送・映画科 リーディング公演
『きさらぎの詩うた』 6つの物語とゴスペル歌唱
場所:片柳記念ホール(日本工学院専門学校3号館地下1階)
入場無料・全席自由・要予約

リーディング画像 201ゴスペル画像 007
写真は昨年の”VOICE2011”です!

日程:2月24日(金)〜  開演時間:12:00〜  
12:00 金子みすゞ 〜みんなちがってみんないい〜 
出演:2年2組A   構成・脚色・演出:堀江辰男

13:10 赤い月  
出演:2年5組A・B  演出:川口啓史

14:20 カチカチ山
出演:2年3組A 演出:堀江辰男

15:40 ゴスペル
出演:35期 声優コース 指導:国友よしひろ

2月25日(土)
12:00 金子みすゞ 〜みんなちがってみんないい〜
出演:2年2組B 構成・脚色・演出:堀江辰男

13:10 LOVE LETTERS
出演:2年4組A・B 演出:村松晴雄

15:20 地獄のあとで
出演:2年3組B 演出:川口啓史
16:20 ゴスペル
出演:35期 声優コース 指導:国友よしひろ

場所:片柳記念ホール(日本工学院専門学校3号館地下1階)
入場無料・全席自由・要予約

2日にわたり声優コース全員で声のパフォーマンスを舞台にします。声だけで表現するリーディング公演は演劇公演とまた違った難しさがあります。お客さんの目に情景が浮かんでくるような演技が出来るでしょうか?
学生の皆さん。頑張ってくださいね。


リーディングミュージカル 「星の王子さま」
原作:サン=テグジュペリ 脚本・演出・作曲・編曲:国友よしひろ

日程・開演時間:3月3日(土) 昼14:00〜 夜17:30〜                       4日(日) 昼14:00〜 夜17:30〜
場所:片柳記念ホール(日本工学院専門学校3号館地下1階)
入場無料・全席自由・要予約

なんと今回は、特別ゲストとして卒業生の清水愛さんにご出演いただきます!!清水さんは両日17:30〜の公演に出演しますのでどうぞお楽しみに!
 a-1シミズアイ
写真は、清水愛さんです。
  
全世界で愛され続けている傑作『星の王子さま』を朗読と歌唱を織り交ぜてお届けします。「大切なものは、目に見えない」ときつねが教えてくれた大切なものとは?目に見えない声で、大切なものを表現します。
作詞、作曲、編曲、ダンス、演出と何でも出来てしまう国友先生のマルチワールドに学生諸君はドップリ漬かってたくさんのものを吸収してください。清水さんどうぞよろしくお願いいたします。


蒲田演劇工場 第17回公演
『俺たちは志士じゃない』

脚本:成井豊・真柴あずき 演出:藤原新平 (文学座)

日程・開演時間:2月29日(水) 14:00・18:30
           3月1日(木) 13:30・18:00 
場所:大田の文化の森 ホール
チケット料金:1,000円 (全席自由)
みどり画像 492みどり2画像 454
写真は蒲田演劇工場 第16回公演 「みどりの星の落ちる先」より

幕末の京都。新選組を脱走した二人の男、松吉と竹次郎。二人は旅籠の風呂場から盗んだ衣類に着替えて脱走するものの、なんとその衣類は坂本竜馬と中岡慎太郎のものだった!当然二人は竜馬らに間違えられ、岩国藩の京都藩邸に連れていかれ…。志を問いかける青春時代劇。所作や殺陣などにも挑み、学生たち自身の青春劇となります。

全ての公演のチケット取り扱い・お問合せは
日本工学院専門学校 マネジメント・サポートセンター
筺03-3732-1185  (平日11:00〜16:00)
FAX: 03-3732-1175
e-mail: cosmispace@nifty.com
2012年1月10日(火)
より受付開始で受け付けております。
在学生は年明けにチケットを配布しますのでそれまでお待ち下さい。

n-50248540 at 17:0 | この記事のURL | |