声優・演劇科(声優・俳優・声優 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 声優・俳優・タレントをめざす人のための情報ブログ 声優・演劇科ブログ

5月7日 体験入学レポート(八王子)

2017年05月12日 5月7日 体験入学レポート(八王子)

おはようございます、八王子校 浅田です。
本日は前回同様、GW中の体験入学のレポートです。
この日なんと、特別講師の竹本敏彰先生にお越しいただきました

takemoto
竹本 敏彰 (たけもと としあき)
ミュージカル座所属
役者としてだけでなく、ミュージカル作家、演出家としても高い評価を受けている。
【代表作】
ディズニーアニメ
「くまのプーさん」プーの吹き替え
大河ドラマ 「吉宗」
映画 「SAEKO」 他


八王子校では現在2年生の舞台実習を担当しておられます。
昨年までは1年生を担当され、ご自身が出演・演出なされたミュージカル作品に触れる機会を作ってくださいました。

そんな竹本先生に、体験入学で特別講師をしていただきました
日頃の授業はもちろん、学内公演などでも使用するスタジオ棟3階のBOXステージでの実習です。

1

まずは台本を配って、様々なキャラクターを演じる練習から。
1人で1役を担当するのではなく1つのセリフ毎に順番を回すので、同じキャラクターでも人によって差があって、聞いていても楽しいです
自分で考えたキャラクターのあと、竹本先生から「もっとおじいさんだったら」「高低差を出して」など色々なアドバイスを受け、みんな試行錯誤しながら様々なキャラクターを演じます。

2

椅子に座って説明を聞く参加者さん、真剣です…

3

お昼の後は再びBOXステージで、今度は歌の実習です。
学内公演をやった作品から1曲、その場で覚えてもらいました
初めて見る楽譜に、みんな興味津々です。

4

全部を完璧に覚えるのは難しいので、指示を出しながら竹本先生も一緒に歌います。
歌を歌うことによって音程やリズム感はもちろん、大きな声を出すトレーニングにもなるそう
参加者さんから午前中に「大きな声が出せない」といった質問を受け、午後は急きょ歌の実習にして下さいました
日常的に演技をすることがない参加者さんは、セリフを読んでも恥ずかしくて大きな声が出ない。
でも歌なら、カラオケや学校の授業でも触れる機会は多いはず。
実際に最初こそ恥ずかしがって大きな声が出なかった参加者さんも、リズムや音程がとれるようになってくると楽しそうに歌っていました
みなさんお疲れ様でした


次回の八王子校 体験入学は5月21日(日)開催です。
今月は2回開催予定です、興味のある方はお気軽にご参加ください
1日は参加できないけど…という方もご安心ください、午前・午後・1日参加と様々なコースがございます。
事前予約は不要です、開催当日になって参加してみたいと思ったら、是非八王子校までお越しください
遠方からお越しの方には、無料の送迎バス(要予約)も出ています
八王子校 声優・演劇科 体験入学の詳細はこちら

5月体入お知らせ


次回の八王子校の更新は5月16日を予定しています。
学内で行われた某ゲームのオーディション風景をお伝えします、こうご期待

n-50248540 at 11:30 | この記事のURL | |